インフルエンザ予防接種の流れ|おおしま内科胃腸科クリニック

札幌市白石区南郷通18丁目北3-28

インフルエンザ予防接種の流れ

1.予診票の記載
2.体温測定
3.医師による問診、診察
4.接種

 

1.2.は来院前に済ませて頂くことで待ち時間が短くなります。
予診票(インフルエンザ予防接種予診票ダウンロード)の1枚目の注意事項をお読みいただき2枚目の予診票を印刷して体温を測定し、来院前にご記入を済ませて、お越しください。ご協力お願い致します。*65歳以上の方の予診票は別紙となります。ダウンロードせず当院にて記載ください。

 

・インフルエンザ予防接種の混雑状況

当院では多くの皆様がいつでも予防接種を受けられるように、予約を受けておりません。
ワクチンの患者さんは優先的に診察しており、混雑を避けるよう努力しております。
特に土曜日午前中、平日の17時以降は大変混雑しておりますのでその時間帯は避けてお越しください。
10月5日から接種開始しますが、11月、12月は混み合いますので10月がお勧めです。
ワクチンの有効期間は6ヶ月です。12月には流行し始めますので、早めの接種をお勧めします。

お知らせ一覧へ >

お電話はこちらから