お問い合わせ

お電話でのご連絡はこちらまで。
お気軽にご連絡下さい。

診療内容

HOME > 診療内容

診療科目

内科・胃腸科・アレルギー科・リウマチ科・小児科

専門・特殊外来

糖尿病外来・膠原病外来・リウマチ外来・アレルギー外来・禁煙外来(保険適応)・漢方専門外来

  • ■ 胃内視鏡(経口・経鼻)
  • ■ 大腸内視鏡
  • ■ 胃・大腸ポリープ摘出
  • ■ 腹部超音波検査
  • ■ 甲状腺超音波検査
  • ■ 動脈硬化度測定検査
  • ■ 骨密度測定検査
  • ■ 呼吸機能検査
  • ■ 睡眠時無呼吸症候群検査
  • ■ 24時間ホルター心電図
  • ■ 低周波治療器(腰痛・肩こり)
  • ■ 糖尿病食事指導(約1時間)
  • ■ 禁煙指導(保険適応)
  • ■ 漢方診療(漢方専門医)
  • ■ 関節リウマチ・膠原病治療
  • ■ 喘息・アレルギー治療
  • ■ 頸動脈エコー
  • ■ 関節エコー
  • 超音波診断

    最新鋭のカラードップラーを導入。肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓・前立腺・子宮・卵巣など腹部臓器の異常を発見するのに大変役に立ちます。当日の絶食だけで苦痛もなく簡単に受けられる手軽な検査です。さらにバセドウ病・橋本病など甲状腺疾患の診断に欠かせない甲状腺のプローブも備え、甲状腺の超音波診断も数多く行われています。動脈硬化性病変の発見につながる頸動脈エコーや関節リウマチの早期診断には欠かせない関節エコーも行われています。

  • 胃内視鏡検査

    NBIが可能な最新式内視鏡システムを導入最新鋭の進化した内視鏡システムEVIS LUCERA ELITE(オリンパス)を平成25年5月に導入し、さらに経鼻極最径スコープ GIF-XP290Nも同時に使用開始し、特殊な光を使って、微細な粘膜表面を観察する、NBI(狭帯域光観察)という新しい内視鏡診断技術を習得し、より早期のがんを発見することができる体制が整いました。
    従来の内視鏡に比べて格段の進歩を遂げており皆さまの健康管理にお役立ていただきたいと思います。費用は従来の内視鏡と同額です。ご希望の方は看護師までお申し込みください。

  • 経鼻内視鏡検査

    鼻から入る胃カメラ
    平成25年5月より最新式経鼻内視鏡オリンパス社製GIF–XP 290Nを導入しました。太さは従来の内視鏡の約半分の直径5mmと極細径スコープです。鼻から入るので、咽頭を通るときの「オェッ」という違和感、咽頭反射は全くありませんし、検査中も普通に会話することができます。もちろん鼻の中は充分麻酔をしますので、鼻の痛みはほとんどありません。すでに検査を受けた方の評判は大変によく、「従来の内視鏡に比べると苦痛は 10 分の 1 程度」と評価されています。

  • 大腸内視鏡検査

    最新式の硬度可変式スコープを用い、苦痛なく短時間で大腸内視鏡検査が受けられます。最近増加傾向にある大腸がん・大腸ポリープの発見には欠かせない検査です。またポリープは切除可能なものに対しては同時にポリペクトミーが行われます。健康診断で便潜血反応が陽性で再検査が必要な方はぜひご予約ください。

  • 動脈硬化測定

    最新話題の動脈硬化度と血管のつまり具合を簡単に測定できるABI-フォルムをいち早く導入し、最近増えてきた生活習慣病の血管合併症の発見に大いに役立っています。測定時間は約5分で誰でも簡単に受けられます。結果は今後の予防なども含めてその場で説明されます。糖尿病など血管の合併症の心配な方は定期的に測定することをお勧めします。さてあなたの血管年齢は?

  • 骨塩定量検査

    当院では、膠原病、関節リウマチの患者様も大変に多く、骨密度の測定は欠かせないものとなっています。従来の手指を使った骨塩定量検査より、更に正確に測定でき、測定時間も約 5 分間と簡単で、すぐに結果をプリントアウトしお渡しできる、アロカ社 DCS 600EX- Ⅲを購入いたしました。 40 歳を過ぎた頃から女性の骨密度は徐々に低下し始めます。特に 60 歳を超えた女性の方には骨折予防の面からも定期的に測定することをお勧めします。

  • サイトカイン療法

    関節リウマチの治療法として、最近サイトカイン療法といわれる、生物学的製剤が使用されるようになりました。今までのリウマチのお薬では関節の腫れや痛みがなかなか抑えられなかった患者さまにも、劇的な効果を発揮するため「魔法のお薬」といわれています。現在は7種類の注射、点滴の薬剤が使用可能であり、当院でも数多くの患者さまがこの治療を受けられて顕著な効果を実感されております。

当院の紹介

院長 大嶋 哲夫

診療時間

休診日 日曜日・祝日は休診日となっております。

※水曜日と土曜日は午前診療となっております。

アクセス

北海道札幌市白石区南郷通18丁目北3-28
地下鉄東西線南郷18丁目駅下車(2番出口)徒歩1分

当院へのアクセス方法は、以下の大きな地図をご参照ください。